リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.158 面接機会を増やす!タウンワークの”無料”便利機能「コールレポート」をご紹介!


HumanWork Jinzai Column [158]

タウンワーク応募者対応

面接機会を増やす!タウンワークの”無料”便利機能「コールレポート」をご紹介!

面接機会を増やす!タウンワークの”無料”便利機能「コールレポート」をご紹介!

はじめに

良い人材を採用するためにタウンワークに求人広告を出している期間中。

「1本でも多く電話がかかってきてほしい」
「今回は何件の問い合わせがくるかな」

と期待してくださっている方も多いかと思います。

みなさんは普段の業務に追われながら、その合間で電話の対応をしたり、メールをチェックしたりしてくださっていますよね。

時にはとても忙しいタイミングで鳴った電話に慌ただしく出てしまい、「あ!応募者からの電話だった!どうすればいいんだっけ?」と焦ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、『求職者が応募の問い合わせをした時に気にしていること』そして『応募者との面接数を増やすための”無料”便利機能』をご説明します!

応募者の声を聞いてみました!

メッセージやチャットツールが主流にはなりましたが、自分が応募する企業の方と直接話をすることができる電話での応募を選ぶ方はまだまだ多くいます。会話をしながらスケジュールを調整して面接日を決められるので、みなさんも応募者も楽ですよね。

しかしその電話のやりとりで、応募者は自分が応募した企業の対応を見ているのです!

残念なことに「電話時、担当者の対応が悪かった」「電話時に担当者が不在。その後折り返しもなかった」という声が多く聞かれるのです。もしそう思われてしまったら、その方はなかなか面接には来てくれません。

先述の通り、みなさんも忙しい中で応募者の対応をするため、いつでも余裕をもって電話に出て丁寧な対応をすることは難しいと思います。もちろんいつでもどこでも電話に出られるわけではありませんよね。

そんな声を受けて、タウンワークでは便利な機能を無料で提供しているのです!

タウンワークの”無料”便利機能「コールレポート」

タウンワークの紙面を見ていると、企業の電話番号が「050」や「0066」から始まる番号が記載されていることがあります。これが「コールレポート」機能を導入している広告です。

この機能は、タウンワークにご掲載いただいた際に無料でご利用いただける便利な機能です。

このコールレポートには嬉しいメリットがたくさんあります。中でも最も嬉しい点は、着信時に事前通知が流れ、丁寧な電話対応ができること!

応募者からの電話をとった際、「タウンワーク応募者からのお電話です」というアナウンスが流れてから通話に切り替わるため、スタッフや業者からの電話と区別することができ、事前に心構えをして丁寧な対応をすることができます。

また、今までは分からなかった電話からの問い合わせ数を測定することができます

これにより、電話からの問い合わせが多いのか、インターネットからの問い合わせが多いのかを把握することができます。そうすることで、どんな工夫をして求人広告を出すべきなのか次回以降の採用活動に生かせられるのです。

電話に出られなかった時もご安心ください!

そしてもうひとつ嬉しいメリットがあります。それは不在時に着信した電話番号を貴社にお知らせすること!

メールまたはファックスをお選びいただくと、不在時に着信した電話番号をご希望の方法でお伝えします。これにより外出や離席をしていて不在の時や、どうしても忙しくて電話に出られなかった時でも折り返しの連絡をすることができるので、貴重な問い合わせを取りこぼす心配がありません。

また「050」や「0066」といった応募者専用の電話番号が記載されるので、企業の電話番号や担当者様の携帯番号がそのまま広告に載ることはありません。特に携帯番号で問い合わせ受付をする場合はプライバシーを心配する必要がなくなりますし、さまざまな方面からの営業電話を軽減してくれる効果もあります。

 

インターネットからの問い合わせにも対応した機能があります!

電話応募だけではなくインターネットからの応募に対応している機能が「おうぼうける君」という機能。こちらも無料で提供している機能で、メールまたはファックスのどちらかでご利用いただけます。

メールの場合は、パソコンやスマートフォンでメールアドレスとパスワードを入力すれば、いつでもどこでも応募者の情報をリアルタイムに確認し、電話やメールで折り返しの連絡をすることができます。

ファックスの場合は、応募者の連絡先をファックスで通知するので、こちらもリアルタイムに応募者の情報を確認することができます。

このように便利な機能を使うことで、できるだけ早く問い合わせへ対応することができるので、応募者を取りこぼすことなく面接機会を増やすことができるのです。

まとめ

ここまで、応募者の面接機会を増やすためにご利用いただける便利機能についてご説明してきました。改めてその重要性とポイントをまとめます。

  1. 【POINT1】応募者は電話で問い合わせた際に企業の対応を見ている
  2. 【POINT2】コールレポート機能を使うことで、丁寧に応募者対応ができて面接機会を増やせる
  3. 【POINT3】不在着信になってしまっても通知がくるので、応募者を取りこぼさない

コロナ禍で有効求人倍率が下がってきているとは言え、売り手市場には違いありません。1件1件の応募が貴重な採用環境です。人との縁は一期一会で、その時だけのものです。

便利な機能を使って、良い応募者との出会いを逃さないようにしましょう!

タウンワーク、Indeed、フロムエーナビ、はたらいく、リクナビNEXTなど求人募集を検討されている方はぜひご相談ください!

エリア担当者が貴社のご要望に合った最適な媒体・プラン・掲載内容をご提案します!

タウンワーク掲載に関してはコチラ
求人のお問い合わせ・ご相談はコチラから


←前の記事へ 一覧へ戻る 次の記事へ→

人事担当者様必見!研修のお問い合わせ・ご相談・お申し込みはコチラから






リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク